小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いのち


f0167007_12203568.jpg
                 今朝、庭に咲いた薔薇。



思いもかけない出来事が次々と起こり、
ブログの更新もできず、今日になってしまいました。

何よりも悲しかった出来事は、
飼っているフェレットのドブが生死をさまよっていたこと。。。
娘がぐったりしているドブを見つけ、二人で慌てて病院に連れていきました。
もう今にも死んでしまいそうなほど弱っていて、獣医師からは、このまま連れて帰るか、
検査をするかどうされますか?と聞かれました。
検査をしている間に死んでしまうかもしれない。でも、検査をすれば、前に進むことは出来る。
迷った挙句、ドブの生命力を信じて検査をしてもらうことにしました。
私も普段泣いた事もない娘も涙ぐみ、家に帰ってからも何も手につかず、でした。
電話がかかって来ないからまだ生きてるね。
ドブは強運のフェレットなんだし。。。などと二人で話していました。


その夜、入院しているドブの様子を見に病院に行きました。
娘がこんな しおらしいドブは初めてみた・・と驚くほど
ドブはおとなしく、私の手のひらに顔をのせてきて、じっとしていました。

先生のお話から、
緊急なので検査をしながらの、点滴と投薬治療で、
最悪の状態からは脱した気がしました。
検査結果は、、、右の副腎の癌でした。
以前、左の副腎の癌になっているので、いつかは右も・・・と、おそれていた事が現実に、、、

まだまだ油断はできませんが、
今後の治療の事や体が回復してからの手術の話も出て
希望が見えてきました。



そして、子供たちにもさまざまな出来事が・・・。
今まで、何事も運の良さで乗り切ってきた娘。
この不況の中での就職活動は思いのほか厳しくて、
最後の望みも消え、また振り出しに戻ってしまいました。
初めての挫折。
この会社とは縁がなかった~と言って強がっていましたが、
内心は、へこんでいるのがわかります。

そんな娘にも少し希望の光が・・・
お声をかけて下さった会社がありました。
まだ先はどうなるかわかりませんが、
娘が自分で切り開いていくしかないのでしょう。



              
その後のドブのこと。。。 
 少し安心したのもつかの間、
 新たに検査で心臓の病気(拡張型心筋症)になっていることがわかりました。

f0167007_12354033.jpg

一日2回 ドブに会いに行きましたが、
呼吸が速く、予断を許さぬ状態でした。
入院3日目の早朝、
病院の先生から電話があり、
ドブが亡くなった事を知らされました。
つい数日前までは、とても元気だったのにと思うと
病気に気付いてやれなかったことが悔やまれます。
家に連れて帰りましたが、
ドブは本当にやすらかに眠っているようでした。



  小さないのちは天国へ旅立ちました。




こんな寝顔にずいぶんと癒されました。
f0167007_202043.jpg

     私たちの所へ来てくれてありがとう 。。。 ドブ
Commented by kayo_miyamoto at 2009-04-28 00:36
ドブちゃんのご冥福 心よりお悔やみ申し上げます。

突然でさぞかしお力落としになられたことでしょうね。
ペットと言えども家族の一員ですものね。
きっとドブちゃんもnono_raさんちの
子供で幸せだったと思います。
ですので どうぞご自分をお責めになりませんように・・・

昨年と違って今年は就活も大変ですよね。
アメリカ発の不景気は世界中に広がって 本当に
大変だと思いますが お嬢様にぴったりの
会社に出会えると願っています。
応援していますね♪
Commented by のこ at 2009-04-29 01:15 x
不思議ですね。数日前、ドブちゃんはどうしているのかなあっと
ふと思ったのです。ののさんがブログを更新したら、書こうと思ってたの。

ドブちゃんの訃報、泣いちゃいました。

ドブちゃんは幸せなフェレットでしたよ。
どうぞ御自分を責めないで。
きっと虹の橋でののさんを待っていてくれますよ。
私も虹の橋でたくさんの動物や虫が待っていてくれてます。

お譲ちゃまにお伝えください。
仕事も縁談も恋人も、来ない時はまったく来なくて、来る時は
選ぶのに困るくらい複数でワンサカ押しかけてくるもんです。
これは"のこ”と言う経験者が語るので、説得力ある!
ののさんもそう思われませんか?

Commented by nono_ra at 2009-05-01 08:36
kayoさん 優しいコメントをありがとうございます。
いつも家にいたドブが急にいなくなったので、すごく寂しいですが、
ドブの写真を眺めながら、お気に入りの何枚かを
お部屋に飾ろうと思っています。

娘は今はちょっと休息して、GWが明けたら また活動を始める
つもりのよう・・・
昨年の次男の時と比べると状況が全然違うのでかわいそうですが
あきらめずに再チャレンジしてほしいです。
Commented by nono_ra at 2009-05-01 08:54
のこさん あたたかいお言葉うれしかったです。
ドブのこと、思い出してくれてありがとう。。。
こうして、遠く離れた地からも気にかけてくださる方がいて
ドブは幸せものですね。 

娘は、気分を変えて
昨日は美容院で長かった髪をバッサリ切ってきました。
思い切りがいいこと!
心機一転。 これで時期がくれば、ワンサカ話がきてくれることを
願っています。
by nono_ra | 2009-04-27 22:12 | 家族 | Comments(4)