小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

心のままに、再び始めたものは・・





テニスに続いて、再び始めたもの




f0167007_19372877.jpg




昔、お琴を習っていましたが、
お琴の先生が腰を悪くされてお教室を閉じられてから
もう20年になるでしょうか。

その後も
先生と生徒さんの一人Mさん、そして私の三人で
時々ランチをしながら
おしゃべりを楽しんでいました。

以前の記事はこちらです→



今回、ランチの後に我家でお琴を弾きませんか?
という私の提案に、
先生からもMさんからも弾むような声で
嬉しいお返事が!

やっぱり三人とも純粋にお琴が好きなんですね。
年齢も離れているのにそう感じさせないのは、
きっとお琴でつながっているから


急遽決まったことなので練習をしている暇もなく、
(ホコリを落とし準備をするのがやっとで)
ぶっつけ本番!

まずは琴柱を立てて音合わせ。そして
15年振りにお琴を弾きました‼︎

もう何もかも忘れている生徒二人(笑)
流石に先生は凄い!の一言です。
腰が悪いのも感じさせない響きのある音色で、
私たちを引っ張っていってくれます。



f0167007_19383109.jpg


お琴の楽譜です。


始めは弦を間違えてばかりでしたが、
何とか弾いていると
そのうちに、所々手が覚えている箇所があり
うれしくなりました。
そして何とも言えない充実感!

優雅なイメージとはほど遠いですが、
もっと弾きたい! 
上達は難しいけれど、昔の自分位になりたいなと。


半年後は、合奏をするという目標もできたので、
孫の相手と庭いじりの合間に、
たまにお琴を弾いて楽しもうと思います♪

こんなゆるい感じがちょうどいい!
。。(*´꒳`*)







by nono_ra | 2017-06-12 23:34 | 思うこと | Comments(0)