小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セピア色の写真

f0167007_2343252.jpg

両親の古いアルバムにあったモノクロ写真。

年月が経って、セピア色になった写真を何枚かもらい
額を作りました。

中央は、昭和30年 両親の結婚式の写真。
左上は、意外にハンサムだった父親と
右上には、お祭りでちょっと気取って写っている母親の
18歳の頃。

そして、上の写真は
当時のお給料(3000円)全額をはたいて生地を買い、
仕立ててもらったスカートをはいて、ポーズをとっている
20歳の頃。

シンプルなおしゃれが、今の私にはとても新鮮に映ります。




f0167007_2346614.jpg
挿んである1枚の写真は、
左から、母と伯母 そして、2歳上の姉と私です。

当時、よそゆきの服は近所で仕立ててもらったり、
母の手作りでした。

子どもの頃・・・
洋服が出来上がるのを楽しみに待っていたこと。
お出かけの前日
洋服を枕元にきちんとたたみ
朝、起きるのがとてもうれしかったことなどを思い出しました。

古いアルバムを出してきて、時々ながめるのも良いものですが、
こんな風に額に入れて、毎日の暮らしの中にあると
自然に会話が生まれたりもします。

この額が、いつか 子どもたちに受け継がれ、本当のアンティークになっていったら。。。と、ひそかに願いつつ。
by nono_ra | 2008-05-25 23:43 | 家族 | Comments(0)