小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ドールハウス( 25 )

ドールハウスのリメイク




昨年の2度の引っ越しで、ドールハウスの中は地震が起きたようになっていました。
あぁ、残念!写真を撮っておくべきでした、、、。
先週こちらのお部屋を片付けたついでに、
ボックスの外側のペーパーリボンが古くなっていたため
プチ★リメイクしました。



f0167007_18172498.jpg




f0167007_18191491.jpg



思い出もフレッシュになった気分です♪


 このとき5才だった息子は、只今就活中ー。



ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ

by nono_ra | 2014-02-23 18:21 | ドールハウス | Comments(2)

小さなものでつながって






f0167007_20249.jpg
                                      アクティブG 3Fから




年に1度のアートのお祭り 『 GIFUクラフトフェア 』。
今年は183ブースが出店し、
2日間のイベントは大盛況でした。
私も大勢の方とミニチュアでつながって、交流することができました。




実は最近、身内に病院通いや入院などが相次ぎ、
私も気をつけなければ...と思っていた矢先、
作品搬入時に足の指を捻挫してしまいました。

みるみる腫れて靴が履けなくなり、急きょサンダルを買いに走りましたが、
何とか搬出まで一人でやり終えて、疲労感とともに達成感も大きかったイベントでした。


今は、多くの方に見ていただいて、作品を購入していただき
お部屋のどこかに置いてもらっているかと思うと本当にうれしいです!!





しかし、今回も課題だらけで・・・
この限られたスペースで、自分の世界が出せるように作品も
展示方法も考えていかなければと痛感しました。




* お越しいただいた皆さま ほんとうにありがとうございました。*

ちらしに私の名前を見つけて足を運んでくださった方々や
ブログを見て立ち寄ってくれた友人たちにも感謝です。
大きな励みになっています。

そして、小さなものでつながって、
偶然、知りあったドイツ在住のSさんとそのお嬢さん
来年♪ あるいは再来年? ミュンヘンで再会できることを願って...




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
by nono_ra | 2012-09-21 20:02 | ドールハウス | Comments(0)

ミニチュア作りの一日

              

今日は友人と一緒に、
ドールハウス作家の小島隆雄先生の講座
「フレンチ風ミニチュア飾り棚作り」 に参加しました。


f0167007_18325245.jpg


f0167007_18332379.jpg



バルサという木を使ってカッターで切り、組み立てて色を塗りました。
棚も中に飾った洋書も味のあるアンティーク仕上げで。

久しぶりにバルサとカッターで作品を作りました。


上の作品は先生の見本です。
私のは、小物まで完成したらアップしますね。




実は小島先生は、本格的にドールハウスを教えていただいた私の先生なんです。
その頃、末っ子が4歳でしたから・・・もう15年も前の話ですが。
3年半お世話になり、卒業作品を終えてからは なかなかお会いする機会もなく、
久しぶりにお目に掛かりました。


先生は今も名古屋と京都でドールハウスの講師をされ、
ドールハウス作家としてテレビにも出演。
(先日のNHK教育テレビ[美の壷]でも作品が放映されました。)




新作を撮らせていただきました。 
       (お写真掲載を了承していただきました。)

f0167007_19202550.jpg

f0167007_19205088.jpg

f0167007_19212455.jpg



f0167007_19214630.jpg

f0167007_1922645.jpg



f0167007_19223348.jpg

f0167007_2103623.jpg



コラージュ風に仕上げたドールハウス。
先生の抜群のセンスと、今の風を感じる素敵な作品でした。


先月、ご自宅に カフェ&ドールハウス コピ・ルアックをオープンされたそうです。
外観も素敵にコラージュされたお洒落なカフェ。

小島先生のドールハウス作品やカフェの情報はこちら をご覧くださいね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
by nono_ra | 2010-12-05 23:11 | ドールハウス | Comments(5)

8年前の作品展



f0167007_15531396.jpg



2002年の松井美佳さんのチェロコンサート時に、
私のドールハウスをギャラリーやお部屋に
展示させていただく機会がありました。




先日の記事、
アットホームなコンサート*ドールハウスにも書きましたが、
お部屋のあちこちに飾って見ていただく形の作品展は、
私にとって初めての経験で、
ドールハウスをお部屋のインテリアとして考えるきっかけにもなりました。


作る楽しさに飾る楽しさ そして見てもらう楽しさ!

飾るうちにナチュラルなグリーンやリースとの組み合わせで
素敵になることも発見!


8年前の作品展の様子をごらんくださいね。
 (写真は古いアルバムを写したものです。画像が悪いのですがご容赦ください。。)




ホール入り口。
ドールハウスの中を写した写真を壁に。


f0167007_18444062.jpg





階段下のニッチ。

f0167007_18422441.jpg






テーブルの上や壁に飾ったリースの中に。

f0167007_18363142.jpg






ピアノの上に。

f0167007_18344872.jpg






壁に蔦を這わせた
キッチンの側のニッチ。

f0167007_1836411.jpg







ミニギャラリーには、大きな作品を。

f0167007_1841790.jpg





ハウスも。
f0167007_1856761.jpg






出窓は小さなクリスマス♪

f0167007_18521397.jpg






トイレや

f0167007_18453685.jpg






洗面室にも。

f0167007_1992291.jpg







この時も100名近いお客様をお招きして、
スタッフのKさん手作りのシフォンケーキでカフェタイム。


f0167007_18472422.jpg





この作品展がご縁で、市岡さんご夫妻と
親しくお付き合いをさせていただくようになりました。

私にとってドールハウスは
たくさんの素敵な出会いや想いを詰め込んだ
宝箱なのかもしれません。


                         



f0167007_1559042.jpg





f0167007_15592654.jpg

                                        (古いアルバムから)




 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ


* kayoさ~ん いつも来てくださってありがとう!
   こんなボケボケ写真ですが、作品展の雰囲気だけでも伝わったかしら。。
   
   作品展も遠い昔のようであり、まだついこの前のことのようでもあり・・・
   いろんな思いが駆け巡ります。

   この先のことはわかりませんが・・

   これからも大切なものを見失わないように
   視野を広くして、
   夢を追いかけていこうと思います。
by nono_ra | 2010-10-27 11:08 | ドールハウス | Comments(4)



f0167007_1046543.jpg







f0167007_10473956.jpg




 




f0167007_10492253.jpg








f0167007_10502778.jpg








f0167007_1051237.jpg






壁掛けにもなるフレームタイプのドールハウスは、
雑貨やさんなどで委託販売をしていたものです。

前面は上下にスライドできる透明アクリル板。

小さくてもどこかに遊びの部分があってほしいので、
扉の開閉やワンちゃん、チェストの引き出し、
おもちゃ箱の蓋、時計、秤、テディベアなど、
動かしたり取り外せるようになっています。 



こんな小さなドールハウスでも
フレームから作ると とても時間がかかってしまうので、
もう販売するドールハウス製作は止めようと思っていましたが、
いろいろなヒントをいただいて、
もう一度お部屋のインテリアとして
楽しんで貰えるドールハウスを作りたいと思いました。



思いきってフェアに参加してよかったぁ~見切り発車でしたが、
外に出るって大切ですね~

家にいた時、なかなか一歩が踏み出せなかったのは、
迷いがあったんだと思います。


自分はどうしていきたいのかって、ずっと考えていた答えが
ようやく見つかりました。



まだまだ課題はいっぱいですが☆
小さな目標と大きな目標が見えてきたので、
ゆる~くでも製作していこうと思います。





まずは、時間をとって、作ること!ですね。 

      山梨の工房で、もの作りをされているNさん いろいろとありがとうございました。






    ↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
by nono_ra | 2010-10-05 10:54 | ドールハウス | Comments(2)

小さな世界へ


f0167007_1753883.jpg



あぁ やっと戻ってきました。。


作品を見てくださる方たちの眼差しが好き。
にこやかに近づいて、覗き込んでくださる時の
そして、じーと見入ってくださる時の。。


帰りがけに
「素敵なものを見せてくれてありがとう!」と言われると
やっててよかった~と心から思います。



1日目はお昼も食べずにずーっと会場にいました。



       * ・・・ * ・・・ *



お越しいただいた皆様、作品を買っていただいた方々、
 本当にありがとうございました。


 そして、いつも応援してくれる友だち  みんなみんなありがとう~~!




       * ・・・ * ・・・ *



旅の出会いと同じように、
新しい出会いもあり、
違う分野の作家さんから
今後のことを考えるきっかけや
いろいろなアドヴァイスをいただきました。


これからの自分。 
ちょっと変われるかな。。*



     




JR岐阜駅周辺は整備されて、
見違えるように綺麗になっていました。

f0167007_16594155.jpg



夕暮れ時、2階のデッキから眺めた景色です。



f0167007_1702451.jpg





    ↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ






*ドールハウスの写真は、来月になりますがアップしますので、
 少しお待ちくださいね。。
by nono_ra | 2010-09-21 20:33 | ドールハウス | Comments(6)


最近、マイガーデンの話題ばかりで庭ブログのようになっていますが、、、
昔、小さなスイカを作ったことがあります・・・


粘土で作るミニチュアのスイカです^^
久しぶりにドールハウスの話に戻りますね♪

お店で買ってきたスイカを見ながら粘土で形を作り、色づけをしました。
普段見慣れたスイカですが、
じっくりと見ると複雑な縞模様に驚いた覚えがあります。


f0167007_1436161.jpg



他に、オレンジやりんご、メロンなどテーブルには果物をどっさり並べ、
作り終えるまではどれもお預け。。

f0167007_1437093.jpg




f0167007_1437402.jpg




f0167007_14382252.jpg



こうして出来上がったのが
壁掛けタイプのやおやさんのドールハウスです。
  

f0167007_14385922.jpg



                (もう手元になく、昔の写真からの画像なので写りが悪いです。。) 


キッチンで使っていたカッティングボードの図柄をヒントに
果物や野菜が並んだショーウィンドゥを作りました。

木工に粘土が加わり、試行錯誤をしながら作った私にとって思い入れのある作品です。
この作品を元にして、ドールハウス「GREENGROCERY 」 が出来ました。



                        ―――――*★*―――――

       
      ヨーロッパに行くとお店の前に立ち止まり、見入ってしまうのがこんなショーウィンドゥ。
                         見せ方が本当に素敵!

                         初めて一人旅をした時、
                     観光名所やお土産やさんはそっちのけで
                お店の看板やショーウィンドゥの写真ばかりを撮っていました。

                          
  
   ↓応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
by nono_ra | 2010-08-06 15:06 | ドールハウス | Comments(0)

水曜日のキッチン



子供たちが幼かった頃、
水曜日は「手作りおやつの日」でした。

f0167007_19193723.jpg



幼稚園や学校から帰ってくる子供たちの
うれしそうな声が聞きたくて、
朝からアップルパイ作り♪


f0167007_19263073.jpg


f0167007_19244222.jpg



楽しかった小さな思い出をドールハウスにしました。
ドールハウス教室に通っていた初期の頃の作品です。



f0167007_19222875.jpg

f0167007_19211884.jpg



ミニチュアのめん棒は色鉛筆を利用して、パイは粘土で作りました。


         * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

        今,水曜日は、、、

           ピラティスや加圧などのエクササイズをしたり、
                   美容院に行ったり、
             スキンケアーやホームホワイトニングなど
                     自分自身の
                   健康と美容のための
 
            「アンチエイジングの日」になっています(^_-)-☆
by nono_ra | 2009-10-09 20:04 | ドールハウス | Comments(8)

ドールハウス作り。


気づいたら今日で200記事。
何か記念の1枚をと思い、撮ったのは・・・

作りかけてそのままになっているミニチュアの額。
f0167007_9501278.jpg



夢中になって作っていたあの頃が懐かしい。。。

でも、夢中になりすぎると、困ったことになる。
ドールハウスのことで頭はいっぱい。
手間も時間もかかりすぎて、他のことが犠牲になってしまう。
子どもとの時間も、家のことも、寝る時間さえも。。。


ー 今しかない子どもと過ごす時間をもっと大切にしたい。ー
そんなことを考えて、5年前の作品展を最後にドールハウス作りを休憩しました。

仕事以外の日は、子どもの部活動の応援に行ったり、ママ友さんとお茶をしたり、
今まで気付かなかったことも目に留まるようになり、
フラワーアレンジメントや写真を撮る楽しみも・・・
ブログを通して自分の世界も大きく拡がりました。


でも、やっぱり小さなものやモノ作りが好き。

ミニチュア作りやお教室のほうは細々と続けてきましたが
息子の部活動引退を機に、
またドールハウスを作ることができたら、、、と
そう思いつつ、なかなか一歩を踏み出せずにいます。。。



もっと上手に時間を使えるようになりたいものです。
by nono_ra | 2009-06-19 08:47 | ドールハウス | Comments(6)

先日、名鉄岐阜駅で見かけた「ポケモンラッピング電車」
f0167007_21234064.jpg

             「ポケモン・ギザみみピチュー号(2000系ミュースカイ)」
                     4月23日~8月31日まで運行!



ポケモンが誕生したのが1996年。
当時、末っ子は4歳でした。
息子が電車の次に好きだったのがポケットモンスター☆
ポケモンキッズの指人形が大好きでたくさん集めていました。

その頃、私も子育てに少し余裕が出来、
自分時間も出来てきたので、大好きなドールハウスを習うために
名古屋の教室に通い始めました。。。



f0167007_9174010.jpg

このドールハウスは、その後、教室で習った木工技術を生かして作った
オリジナルのコレクションハウスです。
息子のポケモンを飾るためにシンプルなハウス型にし棚を作りました。



ポケモンが増えるたびに棚を付け足し、ハウスを増やして2年でいっぱいに。。。
(初めは2階部分だけでした。)
f0167007_10135877.jpg



2つのハウスを向き合わせると大部屋になります。
f0167007_23414741.jpg




息子は小学生になってもこのコレクションハウスが大のお気に入リ。
f0167007_23394193.jpg

 
どこへ行くにも持ち歩くほどで、私が作ったなかでも
一番役立ったドールハウスじゃないかと思います。

写真を眺めながら当時のことをなつかしく思い出しました。


このハウスとコレクションしたポケモンは 
今も大切にしまってありますが、
今度出してきて遊ぶのは、ひょっとして孫・・・かも?

そんなことを考えていたら、、、
う~ん 楽しみなような せつないような・・・
by nono_ra | 2009-05-13 20:09 | ドールハウス | Comments(10)