小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧







f0167007_22152440.jpg





f0167007_22165920.jpg





f0167007_23195782.jpg





北側にある細長い花壇は、ブルーと白のお花のコーナー。



ラベンダーの間に、アネモネと忘れな草が交互に植えてあります。


五月に咲くラベンダーがメインの花壇なので、
蒸れないように風通しを良くして、植栽は少なめに。










f0167007_22200402.jpg




花壇の足元は、ビオラとアリッサムで縁取り。





本当にシンプルな花壇ですが、
白やパールグレーの壁にブルーのお花が映えてきれいです。







にほんブログ村 花ブログへ





by nono_ra | 2014-03-30 22:26 | マイガーデン | Comments(0)

*クリスマスローズ*






今年も庭の片隅で、クリスマスローズが元気にひっそりと咲いています。



f0167007_21103161.jpg








f0167007_21113262.jpg








f0167007_2112885.jpg







f0167007_21131042.jpg







フロントガーデンは、まだ何を植えようかと思案中。
一本だけ植えたシンボルツリーの株元には、裏庭のクリスマスローズを移植しました。
以前は、玄関の傍に植えてあったものですが、
工事のために裏庭に移し、何とか夏を乗り切って、ひとつだけ蕾をつけました。
 
f0167007_21444896.jpg


この場所に根付いてくれるといいな.。






にほんブログ村 花ブログへ
by nono_ra | 2014-03-21 22:07 | マイガーデン | Comments(0)

スキミアの春





春を先撮り!「小さい春、見~つけた!」



f0167007_22544062.jpg




お正月の寄せ植え用に買ったスキミアを
玄関からキッチンの窓辺に移しました。

ダークレッドの蕾が大人可愛い雰囲気で、毎日眺めていましたが、
あれっ、、今日は何だかいつもと違う。。。

よくよく見ると、蕾が開いて、小さなピンクのお花がちらほら、、




f0167007_22551571.jpg




               おうちの中で、「小さい春、見~つけた!」



にほんブログ村 花ブログへ
by nono_ra | 2014-03-17 23:11 | 花 ・ フラワーアレンジメント | Comments(2)

春を待ちながら




2月下旬に、庭のベンチや椅子、テーブルのペンキ塗りをしました。



f0167007_959174.jpg






秋頃から、もうそろそろ塗らなければ、、と気になりつつも
なかなか行動できず、、、でしたが、

春のような暖かい陽気に誘われて、
その日の朝、ようやくペンキ塗りを決行!

塗っているうちに殺風景な庭が明るくなり、
テーブルに置いたお花も映えて
見慣れた景色がちょっぴり変わりました。
お部屋の模様替えをした気分♪

 ペンキ塗りって意外と楽しいかも!!
 
と、そんな風に思えた週末の午後でした。



     素敵な週末* をお過ごし下さい。



にほんブログ村 花ブログへ
by nono_ra | 2014-03-15 10:00 | マイガーデン | Comments(0)




時を経たアンティークはやはり魅力的です。
なかでもいつも心惹かれるのは、曲げ木の椅子。

子ども用(孫用?)の椅子がほしくて、
見つけたのは、古いキンダーモデルのベントウッドチェア。
120年ほど経っているそうです。
実用として使えるようにメンテナンスを施していただいたあと
やっと、わが家にやってきました。




座面には素敵な孔雀文様。

f0167007_23223470.jpg







小さくても堂々としていて、とってもカワイイのです。

f0167007_2335136.jpg







f0167007_2324455.jpg


                        絵本コーナーに置いて







椅子がやたらと多いわが家。
お揃いのダイニングチェア以外は、どれも1つずつ買い集めたものですが、
古くなって、布地を張り替えたり、剥げた部分を塗リ直しているうちに
ますます愛着が沸いて手放せないのです。

100年以上経っているアンティークは、きっとこんな風に手をかけて、
長く愛されてきたものかなぁ... と思うと、
簡単に手に入れたり、捨てたりはできないですね。


ここ数年はモノ選びが、とても慎重になりました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
by nono_ra | 2014-03-10 23:23 | 家・インテリア・収納 | Comments(2)



3月になったのに、昨日は雪もちらついて また寒くなりましたね。


3日の夜は、初孫の初節句でお祝いをしました。
その時の様子を少し...



f0167007_23412439.jpg


古い和ダンスの上に







f0167007_23413726.jpg



f0167007_2343225.jpg



f0167007_2342558.jpg


玄関に







f0167007_23434680.jpg


額の中に







f0167007_23443376.jpg


やはり、手まり寿司は欠かせません。







娘との合作。

f0167007_23453237.jpg


テーブルに飾ったこのお雛さまで盛り上がり、
来年は三人官女も作ろうねと話していました。




               うれしいひなまつり   


             あかりをつけましょ ぼんぼりに   
              お花をあげましょ 桃の花
              五人ばやしの 笛太鼓
              今日はたのしい ひな祭り


             お内裏様と おひな様
              二人ならんで すまし顔
              お嫁にいらした ねえさまに
              よく似た官女の 白い顔


             金のびょうぶに うつる灯を
              かすかにゆする 春の風
              すこし白酒 めされたか
               赤いお顔の 右大臣


             着物をきかえて 帯しめて
              今日はわたしも はれ姿
              春のやよいの このよき日
              なによりうれしい ひな祭り




つい口ずさんでしまう懐かしい歌!
 


その翌日、娘婿さんの転勤が決まり、今月末に三人で横浜へ引っ越すことになりました。

もう頻繁に会えないかと思うと淋しくなります...
生まれて もうすぐ3ヶ月。
これから、ますます可愛くなるだけに本当に残念ですー。。



何はともあれ、孫のすこやかな成長を願って、
離れていても皆、幸せに暮らしていれば。。それがいちばん!ですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
by nono_ra | 2014-03-08 23:47 | 家族 | Comments(2)