小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



我が家に戻ってから、忙しい日々を送っています。
ちょっと一段落したので、家のことをしながら、ゆるゆるとアップします〜


さて、初日は職場の皆と名古屋で待ち合わせて、新幹線で横浜へ



f0167007_07283754.jpeg



みなとみらいで行われたシンポジウムに参加しました。この日は、台風の影響で32度と真夏日に☀️



f0167007_07291765.jpeg


パシフィコ横浜



夕食は横浜中華街で。
その後、総勢11名でパブへ。




f0167007_07295613.jpeg


夜中、横浜の街を皆でそぞろ歩きをしながら、ホテルに戻りました。



2日めから自由解散。横浜の街を観光する人、東京に行く人、真っ直ぐ帰る人とそれぞれ。
私は半日会場に行き、午後から美術館巡りをしに箱根に向かいました。


箱根には素敵な美術館がたくさんあって、どこから行こうかと迷いましたが、一番気になる岡田美術館に決めました。今回は、パスミーで前もって電子チケットを買っていたので、それを見せてスタンプを押してもらい携帯はロッカーへ。岡田美術館はセキュリティが厳しく、空港と同じように赤外線で荷物チェックをしてから入館です。
館内は部屋ごとに自動ドアがありました。

東洋と日本美術のコレクション。中でも葛飾北斎や尾形光琳などの作品に目を奪われました。
ミッドナイトブルーの部屋に作品が映えて、見応えのあるとても粋な美術館でした。



岡田美術館の
外観のみ撮影です。



f0167007_07311024.jpeg




f0167007_07323777.jpeg




f0167007_07315704.jpeg


「風・刻【かぜ・とき】風神雷神図
福井江太郎



鑑賞後は源泉かけ流しの足湯につかり、巨大な風神雷神図の壁画とガラスに映る雲のアートを楽しみながら閉館ぎりぎりまで堪能。

箱根まで足を運んで本当に良かったぁ。。
日本の文化・アートは素晴らしい!の一言。
入館料は高いけれど、また機会があったら訪れたい美術館になりました。


美術館は空いていましたが、連休ということもあり、帰りの登山バスは満員!!道路も渋滞して山を降りるのに1時間半もかかってしまいましたが、この日は箱根で一泊し、夜はホテルでゆったりと♨️過ごしました。








# by nono_ra | 2018-10-17 22:55 | 旅の風景 | Comments(0)