小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

きれいな文字







f0167007_21254327.jpeg




書道を始める前に、書家 中塚翠涛さんの
ペン字練習帳に取り組みました。

内心、くせ字も個性だから今さらきれいに書かなくても、、と思っていましたが、
やはり、きれいな文字は心に残ります。

一つひとつのひらがなを書いていると、
文字ってこんなになめらかで美しかったのかと思いました。
自然に姿勢も正したくなるし、静かなひと時
自分と向き合う時間にもなりました。



ふと、、、

このブログで以前、書のことを記事にしたのを思い出して探してみました。



美しい書にであう→★


7年前に書いたもので自分でもびっくり@@
この時の出会いが潜在意識の中にあったのかな…




新しい年の始まりに読んだ本は、
コトバノ森、美文字のすすめ 、きれいな字で書ける本。


2018年もたくさんの本と
素敵な人に出会いたいものです。





f0167007_11474799.jpeg









Commented by のこ at 2018-01-17 12:56 x
美しい文字とは縁のなさそうな人が、ひょんなことから物凄く達筆だったりして思わず惚れそうに(女性ですが)なったことがあります。ふふ

美しい字はやっぱり人物を表しますよね。
Commented by nono_ra at 2018-01-17 15:30
のこさん
ふふ 惚れるまではいきませんが、文字でその人を見直すことってありますね。若くても達筆だったりすると、自分の字が恥ずかしくなります。
by nono_ra | 2018-01-15 22:14 | アート | Comments(2)