小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

鎌倉の旅から戻りました。




昨日は23度、今日は6度。と鎌倉で乗ったタクシーの運転手さんが教えてくれました。
3月の肌寒い日。夕飯まで時間があったので、私と主人は別行動で好きな所へ出かけました。
私は、鎌倉文学館に行ってから鎌倉駅周辺の小町通りをブラブラとお買い物。
途中で小雨が降ってきたので、傘屋さんでバッグに入れても嵩張らず、気軽に持ち歩ける76gという信じられないほど軽い傘を購入。ずっと軽い傘を探していたので、実用的な自分へのお土産になりました。

翌日は新横浜に住む息子たちも来て、レストランでかまくら野菜を頂き、鶴岡八幡宮を参拝して、午後早めに帰ることにしました。
その帰り道、高速を走っている時に富士山が くっきりと雄大な姿を見せてくれました。私が感動して写真を撮りまくっていたので、主人が呆れて、、恥ずかしいだろ。と言ってましたが、車の中なので誰も見ていません。笑
この辺りから渋滞が始まり、ずっと先のトンネルを抜けた所で、7、8台の事故車が止まっていたので玉突き事故だったのでしょう。ようやく夜8時頃、無事に帰宅。



f0167007_07415947.jpeg




f0167007_07422158.jpeg




f0167007_09110302.jpeg



鎌倉で出会った人たちは、どこか知的でゆとりのある雰囲気。
心に残る鎌倉の旅を終えて、忙しい日常に戻りました。















Commented by fujimotosan1979 at 2019-04-02 14:01
鎌倉文学館 私もここ大好きで何度も行ってるんですよ。
趣のある館も好きですが、館へのアプローチも大好きなんです。初めて行った時は招鶴洞トンネルの場所で何枚も写真を撮ったのを覚えています。
文学館の館も庭も素敵だし、建物の中からは湘南の海が見えてまたそれもいいですよね。
5月のバラ園にはたくさんのバラが咲き、それもまたとても見ごたえあって素敵ですよ。是非見てほしいです。(来館者も多いですけどね)
Commented by nono_ra at 2019-04-02 20:59
bunbumさん
鎌倉文学館は静かで良い所でした。アプローチでは鶯の鳴き声が響き渡って、散策路の木の根元にはクリスマスローズが溢れんばかりに咲いていました。館は只今改装中でシートで覆われていたのが残念でしたが、館内は問題なく観ることができました。作家の人たちの手書きの原稿が興味深かったです。本当は鎌倉文学館の記事や写真も載せていましたが、寝ぼけていたのかアップする直前で消えてしまいました、、>_<、もう気力もなくて、、、。
5月のバラが咲く頃は綺麗でしょうね〜また機会があれば、ぜひ行きたいです。
by nono_ra | 2019-03-30 09:27 | 旅の風景 | Comments(2)