小さなもの 古いもの お花のある暮らしが好き。もの作りと何げない日常を 綴っています。


by nono_ra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ハンドメイド( 16 )



前々から家のどこかに孫ちゃん用のスナップ写真を飾る場所を作る予定でしたが、秋にはもう1人ベビーが誕生するので、急がなければ…と、この夏の私の課題にしました。

写真を飾るリボンボードは、もう20年以上前に作ったことがあります。雑誌で見かけて気に入りましたが、当時は値段が高くて手が出ず、家にあった板と綿花、布、リボンを使って自己流で手作りしました。
古くなっても私の部屋になじんでいるので、今も雑誌の切り抜きやメモなどを挟んで活躍しています。

今回は、その倍位の大きさのリボンボードを作る予定です。スナップ写真がたくさん増えても大丈夫なように♪



そして、この夏にもう一つ作らなければならないもの、、、3年前に買ったReiの夏の洋服地が、まだそのまま残っています。。



f0167007_16372129.jpeg



こんなベビーのカバーパンツを作るはずでした・・・が、Rikuのフリルスカート製作で手こずり、Reiのパンツまで手が回らずで、、、、、、3歳になってしまったRei(笑)

久しぶりに手芸店に寄ったので、型紙を買い直しました。今度は夏のワンピースなので、この夏に間に合うように作ります!!ぜったいに。




by nono_ra | 2019-07-12 08:10 | ハンドメイド | Comments(0)



春を告げる花 
“ミモザのリース作り”レッスンに行って来ました♪
当日、レッスン会場で同じ職場の人とバッタリお互いにびっくりでした‼︎ 職場とはかなり遠く離れた場所で、しかも前後の席とは!
二人とも一人で参加していたので、おしゃべりしながらレッスンを受けました。


テーブルには凄いボリュームのミモザ!
これ、一人分の量です。



f0167007_18425867.jpeg



リースの土台から作っていきます。
最初にしっかりしたワイヤーで好きな大きさの円を大小二つ作り、4箇所テープで止めてから帯状に切ったプチプチをぐるぐると巻き付けていきます。



f0167007_18432604.jpeg




f0167007_18435294.jpeg


ベースが完成。下準備が大事なんだそう。
自分でべースが作れると、作りたい大きさのリースができるのでいいですね。プチプチは、生花が乾燥してもしっかりと引っかかるのがよいとのこと。

次はミモザの下準備をします。
穂先からA、B、Cと3種類に同じ長さで切り分けていきます。予備で1、2本残しておくと安心だとか。
ここまでやれば、あとは楽しいリース作り。
3つの山になったミモザを1本ずつ取り、3本1組にしてリースの内側、真ん中、外側にプチプチを隠すように置いてワイヤーで巻いていきます。
所々グリーンの葉を使ったり、5-3-2の割合で変化をつけたりとアレンジはいろいろ。
そんな風にイメージしながら作れるようになれたらいいのですが、私はプチプチを隠すので悪戦苦闘。たくさんあったミモザのお陰で何とかリースができ上がりました。ふーぅ💦


今、画像を見ていて気づいたことが…
もう少しベースを細くしたらやりやすかったのでは⁈
ずっとミモザのリース作りは憧れだったのに思うように行かずちょっと凹みましたが、大変だった理由がわかって一安心。
また、チャレンジしてみよう。





f0167007_12574189.jpeg


リボンでごまかしています(笑)

いつか、流れるような綺麗な円のふわふわリースを作りたい♡



【キャンペーン】『小さい春、み~つけた』雪解けや開花…うれしい春の便りを募集中!






by nono_ra | 2019-03-11 13:20 | ハンドメイド | Comments(4)

些細な悩み解決⁉︎




若い頃から、視力と歯並びだけは自慢でしたが、40才を過ぎた頃から、自然に新聞を手元から離して読むようになり、、針穴に糸が通しにくくなって、 いよいよワタシも、、と愕然とした覚えがあります。
40代半ばで初めてメガネを作って以来、私にとってメガネは必需品になってしまいました。(^_^;)


昨年、仕事用に使っていたメガネが壊れて作り替えましたが、予備のメガネがないと不安なので、先日、日常で使うメガネをもう一つ作ってもらいました。


受け取りに行ったあと、いつも付いてくるメガネケースは少し大きめで重いので、できればトートバッグに立てて入れて、ケースはそのままでメガネだけを取り出せる形が欲しくてあちこち探しまわりました!


これ‼︎
こういうのが欲しかったの



f0167007_08471545.jpeg


やっと見つけたメガネケース。
形は良かったのですが^_^、、
柄がちょっと残念、、、



f0167007_08450825.jpeg



学生っぽいし私の好みではありません。。
たった一つしかなくて(・_・;




f0167007_08460166.jpeg


どうしよう…(´-`).。oO





中を覗くと生地が貼ってあるだけのよう。上手く剥がせば好きな布でリメイクできそうです。
そう思って購入し、早速家に帰って分解しました。



f0167007_08473528.jpeg




何年か前に気に入って買ったトワルドジュイ
の生地を使ってリメイク。




f0167007_10374704.jpeg





f0167007_16140976.jpeg





f0167007_21474161.jpeg



ケースを立てた時、上の部分に柄が来るように生地を貼りました。



普段はメガネをかけていないので、必要な時だけサッと使え、直ぐにしまえてとても便利です!


これで、メガネを探しまわることも無くなるといいのですがー笑笑。



f0167007_15215773.jpeg











by nono_ra | 2019-03-06 16:07 | ハンドメイド | Comments(4)



f0167007_14450236.jpeg





粘土でミニチュアを作ることもなくなってしまいましたが、仕事帰りにクラフト体験コーナーを通りかかったら手作り熱が蘇ってきて、、さっそく好きなパーツを自由に選んで接着し、30分ぐらいで2人の孫ちゃん用の超スウィートなヘアゴムが出来上がりました。(一つひとつのパーツは、クラフト作家さんの手作りです。)家に持って帰り、3日間乾燥。

小さな2人の大好きなものばかりを集めた盛りだくさんのヘアゴム(笑)
プレゼントしたらきっと大喜びするでしょうね♪ 渡す私もワクワク!











by nono_ra | 2018-11-21 16:22 | ハンドメイド | Comments(6)




先日ドライフラワーにしたラベンダーで、
何を作ろうかと思いを巡らせましたが、
収穫が少し遅かったのか
お花がポロポロ落ちてくるので、
リースは諦めリボンで束ねるだけにしました。

引き出しから光沢のあるラベンダー色の
リボンを選んで。




f0167007_22011195.jpeg



f0167007_15023209.jpeg



近づくとほんのりと優しいラベンダーの香り*
リボンを結ぶだけでも
おしゃれな雰囲気になりますね。

しばらくの間、飾って楽しみます♪










by nono_ra | 2018-06-26 13:21 | ハンドメイド | Comments(4)

思い立ってリース作り









新しいリースを作りました。






f0167007_08472521.jpeg






昨年、裏庭で咲いたあじさいを
季節毎に収穫し、
ドライにしてあったものを使って








f0167007_11364247.jpg

f0167007_11351661.jpg

f0167007_11343908.jpg






自然の色合いが素敵だったので
他には何も飾らず、
軽やかに作ってみました。












時間をかけて
庭と家が繋がる暮らし




f0167007_11371720.jpg




こんなささやかな日常が楽しい日々です。













by nono_ra | 2018-02-21 13:04 | ハンドメイド | Comments(4)

小さなひと工夫*




f0167007_13043834.jpg





本を読むとき、いつも栞がなくて
近くのメモ用紙を挟んだり…と
不便に思っていたので、



洋服やバッグなどを買ったときについている

しっかりしたメーカータグに
3ミリ幅のリボンをつけて栞を作りました。




紙類、リボン、端切れ、木、ワイヤー・・・
家にある小さな材料を

有効活用して楽しんでいます。






by nono_ra | 2018-01-29 23:26 | ハンドメイド | Comments(2)

キッズチェアが壊れた!





夏に娘が手作りしたキッズチェアは、
半年間大活躍していましたが、
パパが座ったとたん、
大分解してしまったそうです!

まぁ、半年間よく持ったって感じですが、、



娘は、バラバラになった椅子を復元させようと孫たちを連れてやって来ました。



f0167007_15452036.jpeg

手伝ったりじゃまをしたり 、、笑





ママが悪戦苦闘をしている間、
Riku & Reiは
私が切った三角や四角の木を
ボンドで付けたり、
ママの真似をして金づちで釘を打ったりして

2艘の船を作りました。


こんなとき
ドールハウスの材料や道具が
何かと役立ちます。



f0167007_15342202.jpeg


床を傷つけないよう裏側に
毛足のある布地を貼り付けましたが、
木からはみ出た部分が気になるのか
Rikuがハサミを持ってきて
器用にカットして仕上げました。




f0167007_15363271.jpeg





娘の奮闘でキッズチェアは何とか形になりましたが、
補強と塗装、デコパージュに
もう一、二回かかりそうです。


孫たちがやって来ると、
一日中
掛かりっきりになってしまいますが、
その成長には目を見張ります。



小さなふたり
今度はデコパージュに挑戦するのかな。






by nono_ra | 2018-01-20 22:21 | ハンドメイド | Comments(2)

クッション作り 再び…







f0167007_15325788.jpeg




秋にソフトファニッシングのクッション講座を申し込みました。
いつもblogで親しくさせてもらっている
ロンドンのティータイムの真理子さんが先生です。


今回は中級編の通信講座。
今はロンドンではなく、スコットランドにお住まいなので、
スコットランドからテキストや布地などの教材が届きました。
ストライプの生地は、Ian Mankin
良質なコットンだそうです。





中級編では、オックスフォードスタイルのクッションを学びました。
英国の伝統的な形でボーダーが二重になっているもので、
日本ではあまり見かけたことがありません。

テキストに書かれた順にプロの技を使って進めていき、
苦手なジッパー付けも難なくクリア。
驚くほど簡単に本格的なクッションが出来上がりました‼︎






f0167007_00214768.jpeg



ボーダーが二重になっているクッションは、
出来上がると風格とエレガントさが出て、
ひとつあるだけでも部屋の空気が変わる感じ。
やはり伝統的なものはスゴい!と思いました。


次はこんな生地で、こんな形で
部屋の模様替えをしよう!と夢が膨らみ、
製作意欲が湧きます。




今は手頃な価格で手に入るクッション。
(良いモノはそれなりのお値段がしますが)

時間も手間も掛かる手作りだからこそ、
気に入った生地で、思い描くものを作る。
私にとって、とても贅沢で豊かな時間です。









by nono_ra | 2017-12-12 10:18 | ハンドメイド | Comments(2)




夏休みになって、キッズチェア作りに励んでいた娘

その後も何度か手直しにやって来て
無事!!!
座れるチェアが出来上がりました‼






そして昨日は、Rikuが幼稚園に行っている間に
1歳のReiを連れて
デコパージュをしにやって来ました。





娘が100均で買って来た苺と黒ネコの柄の
ペーパーナプキン



f0167007_23303054.jpg






2種類のペーパーナプキンの
好きな部分を切り取って専用のノリで貼り、
上からツヤ出し剤を塗布。




f0167007_23344464.jpg



長い釘を打って補強した
悪戦苦闘の跡を隠しつつ、、(笑)
どこに貼るかセンスが問われる所ですね。




f0167007_23361814.jpg




大きな苺が可愛い!





f0167007_23372984.jpg






娘が椅子にデコパージュをしている間、
私は余ったペーパーナプキンを使って
ウエットティッシュケースにデコ♪





イチゴ畑を歩くネコ〜〜*



f0167007_21122603.jpg






f0167007_21165143.jpg





後ろ側も

f0167007_16034429.jpg




ちいさな二人が喜ぶ
キュートなネコちゃん



椅子とお揃いの図柄が楽しい!!





娘が作る
世界にひとつだけの
キッズチェアは
夏休みが終わる二日前にようやく完成しました!

まるで夏の課題作品を仕上げたみたい(笑)


手間がかかる手作りも
小さな二人の喜ぶ顔が原動力ですね!









by nono_ra | 2017-08-30 10:08 | ハンドメイド | Comments(2)